2019年07月

イメージ 1


シンプルな料理なのに、やたら長いタイトルですみません。


どうも。
ちいです。


これ、すんご~~く簡単なんやけど、めちゃくちゃ美味しいんで、ぜひ作ってみてほしいです。

材料は、

茄子
米油
チューブ生姜
醤油


以上!!


茄子を薄く切って。

多めの米油で焼いて、油を切って。

器に盛ったら、チューブ生姜をたっぷりと。

チューブ生姜めがけて、醤油をたら~~。



もう説明しなくても良かったかな?w

まんまですよ。


イメージ 2


ごはん巻いたらエンドレス。


良かったらこの無限ループを味わってみて下さい。←えw


茄子大好きなんで、茄子のレシピで紹介したいやつまだまだあるんですよ。

しばらく続くかもしれませんが、お付き合いください。


イメージ 3


で、今朝のごはん。

白い食卓ロールを使って、めちゃくちゃ簡単にチーズナンが出来ちゃうんです。

https://www.pasco-sc.fun/cooking/14949#comment
こちらに詳しく書きました。

レンチンで出来ちゃうキーマカレーのレシピもあります。

子どもと作っても楽しいと思うんで、ぜひ♡



イメージ 4


先週のお弁当まとめ。

最近、毎週のように実家に行ってるんで…

ゆるおきを何品かまとめて作る、というよりは、ごはんのおかずを多めに作ってゆるおきにしてます。

夏休みなんで、娘の分もあるからね…。

毎日、トワイライトの帰り道に2人でお弁当の反省会ですよ。


唐揚げ美味しかった?

って聞くと、

唐揚げ美味しかった~~♡

ってテンション高めに褒めて…
からの~~、


かぼちゃサラダはいい加減やめて。

と、急にトーン下げて言ってくる。


まさに飴と鞭。

小1でコレよ?


高校生くらいになったらどうなんのw

怖い、怖い。


応援お願いします。↓
★レシピブログのランキングに参加中!よろしければクリックしてくださいね♪⇒

Instagram↓
https://www.instagram.com/ouchi_pan/

こちらもお願いします♡↓
https://food.blogmura.com/ouchigohan/ranking.html にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

イメージ 1


猛烈にスコーンが食べたくて焼きました。

大好きなダイアモンドヘッド風スコーン。

何、このネーミング?って思いますよね。

簡単に言えば…
ハワイで有名なお店のスコーン
です。

なんて言ってるけど、私、ハワイ行ったことありませんw

見た感じで、こんなんかなぁ?って想像して作りました。

本物は、もっとリッチな配合だと思いますが、お手軽に作れるような材料にしてありますので、ぜひ作ってみてほしいです♡



小ぶりなスコーン9個分
●薄力粉 115g
●砂糖 30g
●BP 5g
バター 40g
牛乳 40g
バニラエッセンス 適量
冷凍ブルーベリー 40g
クリームチーズポーションタイプ 3個(18g×3)
粉糖 40g
水 5~7g


オーブンは200度で予熱。

ビニール袋に●を入れて振り混ぜ、バターを小さくして入れたら、バターを潰しながらすり混ぜます。

ボールに、牛乳、バニラエッセンスを入れ、そこにバターをなじませた●をダバッと。

切るように混ぜたら、冷凍ブルーベリー、クリームチーズポーションタイプをちぎりながら入れて、切るように混ぜ合わせます。
混ぜすぎ注意!

クッキングシートを敷いた天板に、間隔を空けて丸く生地を落としていきます。柔らかめなので、無理に形を整え無い方が良いです。

200度で17~18分。うっすらこんがりしたら焼き上がり。天板に乗せたまま、冷まします。

粗熱が取れたら、粉糖と水を混ぜたものをかけます。固めが良いです。固めにしても、割と垂れます。

乾いたら出来上がり!


イメージ 2


美味すぎて、朝から3個も食べましたw

結構柔らかいんで、スコーン苦手な人もいけると思います♡

持ち運んだりすると崩れるかも…
なんで、プレゼントには向きません。
お家でおやつに。
お友達がお家に来たときに。
そんなシーンでお願いします。←細かいわw



そうそう。

結構Instagramでも言ってますけど…
娘、好き嫌いがめちゃくちゃ多いんですよ。

朝は特に。
寝起きで機嫌が悪いのもあって、
それ嫌い!
のんちゃん食べない!
とか、平気で言ってくるんです。

毎日のように余ったごはんを捨てて…

怒りがとうとう爆発。


のんちゃん、朝ごはん食べないから、明日から朝ごはんは廃止しまーす。

って、普通のテンションで言ってやりました。

そしたら大泣き。

数ヶ月に1回はこの光景を見てる。

そろそろ学習しろよ。

(夜に言ったもんだから)大泣きして、朝になって。

私も朝ごはんを与えない、とかしたくないから(これがあかんのかな)、普通に出したら…

昨日怒られたのもあって、めちゃくちゃ綺麗に食べて。

ママ!綺麗に食べた!
ママのごはん美味しい!
ありがとう!ママ大好き!

って。

私、小1に気使わせてる…
と思ったら、めちゃくちゃ心狭いなって。

ごはん食べないくらいなんだ!

って思いながら仕事して。

娘をトワイライトに迎えに行ったら、私にお手紙を書いてくれてて。

お友達も、
のんちゃんのママ!
のんちゃん、ママにお手紙書いてたよ~!
って教えてくれて。

お手紙、家で見てみたら、


ママ大好き!
みたいなことが延々と書かれてるちょっと嬉しいのか、気持ち悪いのかよくわからん感じで。←えw

最後は、

どんなに怒られても、ママが大好き!

って。

な、なんか…

私虐待してるみたいやんw

やめてくれw

ちょっと前にニュースになった、4才の子がノートに、
もうしません、ごめんなさい
みたいな内容を書いてたってやつ思い出した。


その話をお母さんに話したら、

きっとのんちゃん、アザ無いか確認されてるわ。

やってw


やはり、鬼の母も鬼でした。


応援お願いします。↓
★レシピブログのランキングに参加中!よろしければクリックしてくださいね♪⇒

Instagram↓
https://www.instagram.com/ouchi_pan/

こちらもお願いします♡↓
https://food.blogmura.com/ouchigohan/ranking.html にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

イメージ 1


これね、Instagramで割とレシピを聞かれたんで載せますね!

めちゃくちゃ簡単で美味しい上に、カルシウムも摂れる♡


(米1合分)
米 1合
ぬるま湯 適量
ごぼう(細め) 25~30センチ1本
◯酢、水 適量
人参 2~3センチ
油揚げ 小さいの1枚
鯖缶(水煮でカルディの) 1/2缶
●醤油 大3
●酒 大1
●チューブ生姜 2センチ



まず、米を研ぎます。
このとき、ぬるま湯でやると浸透早いです!
研いだら、ぬるま湯に浸けておきます。

ごぼうを◯を入れたボールに向かってささがきにします。酢はちょろっと垂らすくらいで。

人参を細切り、油揚げも短く細切りにしたら、ごぼうの水気を切ります。

ここまでで、米の浸水が完了してます!
ぬるま湯を捨て、●を入れたら、1合のラインまでぬるま湯を入れます。

切った具材を入れ、鯖缶(汁は入れない)も入れ、炊飯のスイッチオン!
早炊きでもいけます。

炊けたらよく混ぜて下さいね♡



イメージ 2


これとお漬物でもあればバッチリ!

あと、一応書きますが、ぬるま湯は給湯器で出る範囲で大丈夫。
わざわざお湯を沸かすことの無きよう…。←やる人いないかw


良かったら作ってみて下さいね♡



イメージ 3


ある日の朝ごはん。

牛乳も、生クリームも使わないかぼちゃの冷製スープを作りました。

もう写真でわかるかなw

アレを使ってるんです♡

https://www.pasco-sc.fun/cooking/14698
レシピはこちらに書きました。

良かったら読んでみて下さい。



イメージ 4


先週のお弁当。

とうとう娘のお弁当が始まってしまいました。

でも、みんなが夏休みの中、トワイライトで頑張るのんちゃんの為に、お弁当楽しみ!って思ってもらえるように頑張ろう!



最近ね、しりとりをよくやるんですけど。


のんちゃんが、自信満々に

シナモン!

のんちゃん、ん、付いてるw

あ!そっか!ええっと~~…



シナモンパン!!



バカなのか、君はw

そしてシナモンから離れろ。


応援お願いします。↓
★レシピブログのランキングに参加中!よろしければクリックしてくださいね♪⇒

Instagram↓
https://www.instagram.com/ouchi_pan/

こちらもお願いします♡↓
https://food.blogmura.com/ouchigohan/ranking.html にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

イメージ 1


どうも。
ちいです。

連休を実家(いや、正確には弟の家)で過ごしています。

なんで、全然料理してませんw

持ち込んだ中種で、ピザ作ったくらい。


そんな訳で今日は、少し前に作った揚げ浸しを紹介したいと思います!


2~3人分くらいかな←えw
茄子 1本
ピーマン7~8個
米油 適量
トマト 1/2個
紫蘇 5~6枚
●本つゆ(4倍麺つゆ) 50ml
●水 100ml
炒りごま 適量



茄子は好みにカット。
私はアク抜きはしないです。
ピーマンは包丁の先で、破裂防止の穴を開ける。

紫蘇を刻み、トッピング用に少し避け、ボールへ。
トマトもさいの目切りにしてボールへ。
●も入れて混ぜます。

米油で茄子とピーマンを揚げ焼きに。

焼けたら油を切り、熱いうちに漬け汁に入れます。

10分くらい置いて出来上がり!

盛り付けたら、紫蘇と炒りごまをパラッと。


冷やしても美味しいです!

ピーマン、ヘタも種も食べられるんで、丸ごと揚げ焼きしてます。
めちゃくちゃ美味しいんで、ぜひ丸ごとでやってほしいです♡

良かったら作ってみて下さいね♡



イメージ 2


先週のお弁当です。

引き続き、全然やる気が出ずw

朝パパッと出来るものを詰めるだけという…。

18日からは娘も毎日お弁当なんで、ちゃんとしなきゃ怒られそう。

とりあえず頑張ります。多分。←えw




そういえば。

ある日のこと。

満面の笑みでのんちゃんが、


イメージ 3



ママー!はい!♡

と。


なんだよ、これw


優しく聞いてみましたよ。

これは…??
って。

そしたら、


え?ハイチュウだよ~!


ハイチュウにそんなぶつぶつないやろ!w
と思ったんだけど、

へー、そっか。ありがとう!

と、受け取り…
(その後何個も渡されたw)
何気に裏を見たら、


イメージ 4


このメモ必要なん?w


子どもって面白い。



応援お願いします。↓
★レシピブログのランキングに参加中!よろしければクリックしてくださいね♪⇒

Instagram↓
https://www.instagram.com/ouchi_pan/

こちらもお願いします♡↓
https://food.blogmura.com/ouchigohan/ranking.html にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

イメージ 1


どうも。
ちいです。


ヌテラのために白パンを焼きたいなぁ…と思って。

ちぎりパンにしたら、もっとやわやわなんじゃ?
そんな安易な考えで、白ちぎりパンにしました。

自分を褒めてやりたいくらいに、ふわんふわんで、しっとり♡

良かったら焼いてみて下さい!



春よ恋 220g
薄力粉 30g
きび糖 12g
塩 4.5g
ホップ種 50g
白バラ牛乳 120g
生クリーム 30g


配合はこんな感じ。

油脂を使わない代わりに生クリームを。

加水の白バラ牛乳は130gまで増やせますけど、成形が大変だと思うんで、最低ラインの120gにしました。


20gで分割して23個取れます。

今回型を使ってますけど、天板いっぱいにくっつけて並べるのも楽しいよね。

焼成は150度なんですが、これで、火が通るのに17分かかりました。

何個繋げるかで焼き時間変わってくると思うんで、調整して下さいね!


イメージ 2


のんちゃん、あまりの柔らかさに感動してた!w


ここにヌテラをたっぷり塗って。

間違いない美味さでした♡



イメージ 3


話変わって。

月曜日、BBQをしました。

Instagramで参加者を募り…私めちゃくちゃ人見知りなのに、なんでこんな無謀な企画考えたんだよwと。

上手くいくかすごーく不安だったけど、みんなが優しくて。
初対面とは思えないくらい、気さくで。

すごく助かりましたし、楽しかったです!


https://www.pasco-sc.fun/cooking/14530
ここから、BBQで作ったお料理などを紹介してますので、良かったら読んでみて下さい♡


新しいこと、苦手分野にチャレンジしてみるって大事だね。

私はすごく頑固なやつなんですよ。

自分が苦手だと思った分野には、一切手を出さない。

友達作りもしかり。

傷付く、傷付けるくらいなら、いっそ誰かにかかわることをやめてしまえばいい。

そんな風に思ってました。



でも、Instagramをはじめたおかげで、友達っていいなって思えました。

すごく感謝しています!



そうそう。
またまた話は変わりますが…

七夕、願い事しましたか??


スーパーに行くたびに、短冊に願い事を書くのんちゃん。


イメージ 4


懺悔…w

願い事じゃないしw



イメージ 5


単なる抱負w


七夕の意味はき違えてるーw


と思いつつも、ちょっとうるっときた母なのでした。



応援お願いします。↓
★レシピブログのランキングに参加中!よろしければクリックしてくださいね♪⇒

Instagram↓
https://www.instagram.com/ouchi_pan/

こちらもお願いします♡

https://food.blogmura.com/ouchigohan/ranking.html にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

↑このページのトップヘ