2017年11月

イメージ 1


でーん。

しらチー玉子の和風あんかけ。

しらチーて何なん⁈て感じだよねw

知りたい?

ほんまに知りたい?←早よ言えw


しらすとチーズでしたー♡

うんうん。
お察しの通り。

すんごい簡単やのに、めっちゃ美味い!←こればっかりw

これ、うちはムスメが生卵アレルギーやから、蓋して卵にしっかり火通しますけど、ぜひ皆さんには半熟トロトロを召し上がって頂きたい!


<しらチー玉子の和風あんかけ>
2人分
○卵 2個
○しらす 大さじ2
○ピザ用チーズ 大さじ2
○マヨネーズ 大さじ1/2
サラダ油 大さじ1
☆水 100cc
☆めんつゆ(2倍濃縮) 25cc
☆片栗粉 小さじ1.5
青ネギ 20センチくらい

ボールで○を混ぜる。青ネギを小口切りにする。
中火のフライパンに油を入れて、混ぜた卵を一気に流し入れる。かき混ぜながら焼く。
半熟くらいでお皿に盛る。
そのままのフライパンで、玉子のカスとかをぱっぱと払い、←雑w
火はまだ付けずに!←ここ重要!
☆を入れます。水から順に。
フライ返しでよーく片栗粉溶いたら火を付けます。中火で絶えずかき混ぜながら、ふつふつしてきてとろみがついたら、さっきお皿に盛った玉子にかけます。
青ネギを散らして完成。


簡単でしょ♡




イメージ 2


うちは両面焼きでしっかり。

でも!チーズはとろ~やから♡

ムスメも大好きな1品。



イメージ 3


乗せるよね~♡←はるな愛風に。

最近玄米を少し混ぜて炊いてます。


イメージ 4


チョコスコーンばっかし焼いてるw

油脂、玉子は使わずに。

どこまで美味しく焼けるのか。

これ。

ちょっと発酵させすぎて。←えw

スコーンてゆうより、パン寄り。

はははは。←ごまかしたw


さ。

午後からもがんばりましょう!

応援してくれたら嬉しいです!↓
★レシピブログのランキングに参加中!よろしければクリックしてくださいね♪⇒

こちらもお願いします♡↓
https://food.blogmura.com/ouchigohan/ranking.html にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

イメージ 1


クリスマスツリーに見たてたトライフル。

いろんなパターンでスポンジ←ジェノワーズと言えw を焼きました。

しゅわしゅわで軽い。
しかもしっとり♡

やっぱり、ボリュームが出やすく、失敗しにくいレシピが良いよね。

で、油脂は太白胡麻油。

これを乳化させるのが1番良かったと思います。

わかりやすく、画像満載で説明するねー♡


<クリスマスツリートライフル>
4人分くらい
卵 2個
グラニュー糖 45g
薄力粉 37g
抹茶パウダー 3g
太白胡麻油 18g
牛乳 20g
○生クリーム 90g
○グラニュー糖 15g
☆小枝 少し
☆アラザン 少し
☆イチゴ 5個くらい
☆市販チョコソース 適量
☆粉糖 少し


イメージ 2


卵黄と卵白に分け、卵白にグラニュー糖20g入れてツノが立つまで泡だてます。ハンドミキサーが楽です。
先に卵白をやると、洗わずにこのまま使えますよ。

イメージ 3


卵黄の方に、残りのグラニュー糖25gを入れて白っぽくもったりするまで泡だてます。ラインが3~5秒消えないくらい。
そこに太白胡麻油を入れて乳化させます。2回に分けて下さい。


イメージ 4


牛乳を入れて混ぜます。飛び散るので低速で。

イメージ 5


薄力粉と抹茶パウダーを振るって入れたら、ミキサーを回さず、まずミキサーを自分でぐるぐるします。これ、地味にポイントw
最初っから回すと、粉飛び散るからね。
粉気なくなったら、5秒、全体を混ぜるために回します。
抹茶感濃くしたい方は、5gまでなら増やして大丈夫です。

イメージ 6


卵白を2回に分けて、卵黄の方に混ぜます。ここからはヘラで、ボールを回しながら、切って持ち上げるを繰り返します。

イメージ 7


型に入れたら、3センチくらいの高さから2回くらい落として、気泡を抜きます。15センチ丸型に入れましたが、どんな型でも大丈夫ですよ。
170度で30分焼きます。
型は油とかは塗ってません。

焼けたら、10センチくらいの高さから落として衝撃を与え、焼き縮みを防ぎます。

網の上に逆さまにして冷まします。

イメージ 8


冷めたらパレットナイフを周りと底に沿って入れ、外します。パレットナイフなかったら竹串でも何でも。
それを一口大にカットします。

器に☆と、泡だてた○を一緒にデコレーションして完成!


イメージ 9


こんな感じ♡

チョコソースで土をイメージ!←無理矢理感w
小枝で枝をイメージ!←小枝だけに。

子どもにやらせてみたら、絶対盛り上がると思うよ♡


まだ書きたいことあったけど。

めっちゃ簡単なごはんのおかず♡

また昼ごろにでも書きますので、ぜひ夜ごはんの参考にしてみて下さい。

応援してくれたら嬉しいです!↓
★レシピブログのランキングに参加中!よろしければクリックしてくださいね♪⇒

こちらもお願いします♡↓
https://food.blogmura.com/pan/ranking.html にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

イメージ 1


今日の晩御飯のおかず、もう決まりました?

まだって方いらっしゃいましたら、ぜひ。参考にしてみて下さい♡

豚ひき肉たっぷりなんで、メインになりますよ~。

<豚ひき肉と厚揚げの旨煮>
2~3人分

豚ひき肉 200g
厚揚げ 1枚(長方形のやつね)
青ネギ 1本
胡麻油 大さじ1/2
チューブ生姜 2センチ
○水 50cc
○オイスターソース 大さじ1
○醤油 大さじ1
○酒 大さじ1
○みりん 大さじ1
☆片栗粉 小さじ1
☆水 小さじ2
すりごま 少々

厚揚げを縦半分に切り、7~8ミリ幅(だいたいで)に切ります。
青ネギは小口切り。
中火のフライパンに胡麻油を入れ、豚ひき肉、チューブ生姜を入れて炒めます。
だいたい火が通ったら、厚揚げを入れてさっと炒め、○を入れて3分くらい煮ます。ときどきかき混ぜながら。
☆をよく溶いて、かき混ぜながら入れます。厚揚げを端に寄せて、汁の部分をかき混ぜながら入れると、ダマになりにくいです。
ふつふつさせたら器に盛り、青ネギ、すりごまをパラパラして完成です。


青ネギ、すりごまはなくても大丈夫です!
あったら入れて欲しいな…くらいで。


イメージ 2


ごはんに乗せて丼に。

ほんと美味しいから♡

しかも安い食材ばっか。


今日は夕方から、保育園の個人懇談です。

どきどき。


そうそう。
1つ前のプチクッペ。

私は石窯ドームなんですけど、もうクセで。ハードはだいたいこの焼き方。

バター置くから普通に焼いてもクープ開くと思うけどね。←えw

でも、まだ右も左もわからなかったころ。←今もやんw

なまこを量産してたんですね。←みさとちゃん見てるー?w

ぴったりと、死んだ貝のように固く口を閉じたハードパン。

そのときからもうすぐ4年。

今はバターや、オイルに頼らなくてもクープが開くようになりました。←たまに化物焼けるけど。

だからこの情報を共有したいよね!

成形とか、出来るだけわかりやすく伝えられたらなと思ってます。

たまには真面目やろ?←こーゆうとこがあかんw

応援してもらえたら嬉しいです!↓
★レシピブログのランキングに参加中!よろしければクリックしてくださいね♪⇒

こちらもお願いします♡↓
https://food.blogmura.com/ouchigohan/ranking.html にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

イメージ 1


私にしては可愛いサイズやろ?←w

ハード形焼いてもクープ開かん!て方にオススメの、バタートップ。

ぜひお試し下さい。

<バタートップのプチクッペ>
○ホップ種 40g
○豆乳 又は 牛乳 30g
○水 42g
準強力粉 150g
蜂蜜 6g
塩 2.5g
バター(クープ用) 適量
トリュフ塩(無くても良い) 少々


○をボールに入れ、強力粉、蜂蜜、塩を入れて混ぜる。

イメージ 2


こんな感じ。
30分おきます。
外から中心向かって畳み込むように、ぐるっと1周。(これをパンチする、と言います。)

さらに30分おきます。
パンチします。←教えたてやで間違えんといてな♡

イメージ 3


はい。
捏ねなくてもこんな、とぅるんと。
1次発酵、2~2.5倍まで。

台に出し、4等分。
きっちり計るもよし。
目分量もよし。←えw

丸めてベンチタイム30分。

クッペ成形します。
軽く打ち粉をし、カードで裏返します。
また軽く打ち粉をし、丸やけど、四角をイメージしてもらって…
四隅を中心に向かって折り込むわけですが。
まず、上の端と端を中心に向かって折り込み、そしたら真ん中の上、尖がってますよね?そこを中心に向かって折り込みます。
持ち上げて、下を上にして、端と端を中心に向かって折り込み、真ん中を中心に向かって折り込みます。そしたら端と端(上下)をつまんで綴じます。綴じ目を下にして、クッペ成形出来上がり。

簡単に言うと…
端端真ん中、端端真ん中、半分でペタ。←端折りすぎw

ポイントとして、少し重なり合う部分があったほうが良いです。
そこが軸になります。

で、これをクッキングシートに綴じ目を下にして並べ、ホイロ。2次発酵とも言います。2倍まではいかないくらい。ふた回り成長したくらいでオッケーです。

ホイロを見ながら、オーブンを250度加熱水蒸気で、下段に天板を入れて温めます。予熱が完了したら、上段に天板を逆さまにいて入れておきます。これが、ファンの風を遮断してくれます。
で、230度加熱水蒸気で運転させて、スチームを貯めときましょう。


イメージ 4


クープを入れて、バター、トリュフ塩をトッピング。
トリュフ塩は無くて良いです。塩振らないならバターは有塩でもいいですよ。

オーブンを開けたら、シートをシュッと下段に滑らせて入れます。

230度加熱水蒸気で5分。そのあと230度オーブンで、12~13分焼いて完成です。


イメージ 5


今朝のごはん。
ハムぱくサンドー♡

うんまい。

なんせ、パンが美味い!←自分で…w


イメージ 6


どうどう?

焼きたくなったやろ?←w

豚ひき肉と厚揚げの旨煮…。

時間切れで書けそうにありません。←コラ。

夕方までには書きます♡

またおいで下さいまし~♡←腹立つw

ご面倒ですが、応援してくれたら嬉しいです!↓
★レシピブログのランキングに参加中!よろしければクリックしてくださいね♪⇒

こちらもお願いします!↓
https://food.blogmura.com/pan/ranking.html にほんブログ村 料理ブログ パン作り

イメージ 1


今朝のごはん。

プルドチキンを作ってね。

それをこないだ焼いたベーグルにオン。カシスマスタードを添えて。

これが、まぁ!
しっっとり~♡




イメージ 2


伝わる?

下見て!
野菜と鶏胸肉から美味しいジュースがたんまり。

保存するときはこの美味しいジュースごと、ジップロックとかタッパーにいれたほうが良いですよ♡

<プルドチキン>
鶏胸肉 1枚(300gくらいの)
塩胡椒 適量
玉ねぎ 1/2個
人参 1/3本
セロリ 10センチ
水 50cc
料理酒 50cc

鶏胸肉に塩胡椒をたっぷりすり込みます。
玉ねぎはスライス、人参は皮付きのまま5ミリくらいにスライス、セロリはスジを取り、斜めに5ミリにカットします。
野菜のカット、全然適当で大丈夫です。
オーブン対応の耐熱皿に、野菜を敷き、鶏胸肉を皮を上にして乗せて、水、料理酒を入れます。
アルミホイルでぴっちり蓋をします。
140度のオーブンで2時間半。じっくり火を入れて完成。


ほっとくだけなんでw

簡単でしょ?

私は残ってた白ワインを料理酒の代わりに使いました。

酒なら何でも大丈夫ですが、カルアミルクはやめて下さい。←やるか!w

あ。あと、赤ワインは色が気になるからやめたほうがいいかも。←これは真面目。

無色透明なら大丈夫です。←最初からそう言えw




イメージ 3


鶏胸肉を使ってもう1品。

鶏胸肉と茄子のみぞれ煮。

これも鶏胸肉がしっとり!

レシピは、レシピブログのマイレシピにあります。

鶏胸肉で検索して頂いてもでてくると思います。

しっとり柔らか○鶏胸肉と茄子のみぞれ煮

です。


愛知牧場で、大根掘りをやってまして。

ムスメに1本掘らせたら!

すごいデッカい大根が!

思わず、私の足か!とつっこみたくなるほど立派な太さ。←言ってて悲しい。

なんで、しばらく大根づくしです。

でも、無農薬の大根。

大根おろしが、ほんと美味い。

未だかつてこんな美味しい大根おろしあった?ジョッキでイケるんちゃう?

そう。

もはや、大根おろしは飲み物です!←カレーや、それはw


あとね。

もう1つ収穫がありました。

私の足が、おそらく収穫中にブヨに刺されました。

なんか痛痒くて。

見たら真っ赤になって腫れてた。

そーゆう収穫必要ないで。

ブヨ。

私の足を大根と間違えたか??

とまるとこ違うぞ。←まだ言う。


さて。

午後からも仕事頑張ろう。

皆さん、くれぐれも大根畑でのブヨにお気をつけ下さい。

応援してくれたら嬉しいです!↓
★レシピブログのランキングに参加中!よろしければクリックしてくださいね♪⇒

こちらもお願いします♡↓
https://food.blogmura.com/ouchigohan/ranking.html にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↑このページのトップヘ